読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暮里独楽のぐ~たら日記@Fujimi City

ださいたま県富士見市在住の、いろいろともうダメなおっさん、暮里独楽の日々を、徒然なるままに記すブログみたいですよ?

満身創痍(ぴちゅーん)。

日記 体調 作業所


はい、今日は作業所の通所日でした。
作業内容は、午前午後共に、とうもろこし畑にビニールを掛ける作業でした。

トンネル支柱を一定間隔で畑に挿して、木槌で杭を打ち、その上に穴の空いたビニールシートを掛け、杭を利用して固定具で固定し、横に土をかける……という流れの作業になります。
で、風の強さに振り回されながらも(ビニールシートが風をはらんで大変だった)、午前中はなんとか乗り切ったのですが、午後。

土掛けをしている時に、手を負傷しまして。手袋を外すと、
もの凄くデカいマメができていました。

こりゃあアカン、と絆創膏を貼るために車両へ戻り、応急セットを取り出している最中。

……!!!!

強烈な悪寒と、冷や汗、めまい。
……低血糖を発症してしまいました。

なんとか症状が治まるまで待ち、立てるようにはなったものの、極度の疲労状態に陥り全身の筋力が半減。
マメと負傷の影響で、握力はさらに半減。

……仕事にならねぇ('A`)。

まぁ、それでも猫の手くらいにはなれたかな?(苦笑)
そんな一日でした。

それにしても、四十肩、低血糖、手にマメ……満身創痍だなぁ。

それじゃ、ま、そんなこんなで(´・ω・`)ノシ


中島みゆきさん


はい、所有している数少ないポピュラー楽曲のCDのひとつ、中島みゆきさんのSingles2000を、ひさかたぶりにつらつらと聴いていたのですが。
「命の別名」という楽曲が、かなり個人的に大ヒットしまして。

命につく名前を“心”と呼ぶ(シャウト)

深いわぁ。いや、ここだけでなくこの楽曲は、詩が全体的に深いので、すごく良い。
……深いだけでなく、すごく重い詩なので、常日頃から聴くようだと、鬱を重症化させかねませんが(苦笑)。
一太郎を起動する前段階ぐらいに聴くと、いい感じに捗るかもしれません(笑)。

命の別名

命の別名